F1ベルギーGP奇跡中の奇跡の結果何が起こったんだ!

スポンサードリンク

F1ベルギーGPの予選は絶対Webで結果を確かめてはいけませんw

伝統のオールドコース、ドライバーのチャレンジが要求されるスパ・フランコルシャン・サーキットは、今回は気まぐれのスパ・ウェザーでは無くほぼベストコンディションの予選が終了したようです。

そこでPPを獲得したのは何と!!!

なんとフォースインディアがポールポジションなのです!!!!

ベルギーGPのポールポジションは、なんとフォース・インディアのジャンカルロ・フィジケーラが獲得。
自身これは通算4回目のPP。

2009年ベルギーGP公式予選の結果は、ポールポジションがフィジケラ、2位トゥルーリ、3位ハイドフェルド、4位バリチェロ、5位クビサ、6位ライコネン、7位グロック、8位ヴェッテル、9位ウェーバー、10位ロズベルグとなった。

フィジケラとしては4回目ですが、勿論フォースインディアとしては初の快挙

元ワークスチームのホンダから独立したブラウンGPの快挙より凄いかもしれません

そして二番手はいきなり速さを取り戻したトヨタのトゥルーリー!!
もしかしたらトヨタ、初勝利への最大のチャンスが来たのかもしれません〜!

サードポジションも、撤退を発表してスッキリしたのか、こちらも調子を取り戻したBMWのハイドフェルド!

決勝ではBMWひさびさの表彰台も見えて来るかもしれませんね。

結果はこちら

F1 第12戦ベルギーGP -RIJ- (2009-08-29) Qualifying-Session
2009 FIA F1 World Championship Rd.12 スパ・フランコルシャン・サーキット(BEL):7.004km

スポンサードリンク

アマゾン