これもドラマの予感?ハミルトンがブラウンGPに

スポンサードリンク

マクラーレンの虚偽の申告問題・・・・厳しい裁定が下されるとなれば、フェラーリスパイ事件に次いで二度目、更に、アロンソのぶち切れ問題とハミルトンにとってマクラーレンというチームは忠誠を誓うに値しないチームになっているいるようです。

そして、最悪今シーズン、チャンピオンシップ剥奪となれば、ハミルトンはその意を決してチーム移籍・・・それはブランGPのシートを狙っているというのです・・・・

今月中に世界モータースポーツ評議会で裁定が決まるマクラーレンの”嘘つき騒動”。最悪の場合は今シーズンの出場資格剥奪という厳しい裁定がチームに下される可能性もあると噂されているが、もしネガティブな結果になった場合、ディフェンディングチャンピオンのルイス・ハミルトンがチームを去ることもありうると言う。

ブラウンGPで空いているシートはバリチェロ・・・と上のニュースでは書かれていますが、前の記事→
メインスポンサーのブランソンがバトンから売られた喧○は・・・・ってことになる可能性も、ドラマ的な面白さm(_._)mとしてはアリなのでは無いかと思います。

更にです、もう1つどんでん返しのネタとしては、ブラウンGPも重大なリスクを抱えているのです・・・・

FIA(国際自動車連盟)の国際控訴審による注目すべきその判定は、今日4月14日(火)行われることになっている

仮に、ディフューザーがレギュレーション違反となれば、ブラウンGPの2連勝は無し・・・・

ということで、最悪のシナリオのみ予測すれば。。。。
・バトンがとうとう、ブランソン氏を殴っちゃう
・マクラーレンが今期出場停止
・ブラウンGPのディフューザーが非合法に

こうなっちゃうといったいどうなるのでしょうか?・・・・・複雑過ぎて予測付きません;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン