次F1撤退するのはレッドブル?

スポンサードリンク

自動車各メーカーがF1から撤退しないことを改めて表明する中、レッドブルに怪しい雲行きが流れているそうです。

「いまの世界的な経済危機が訪れている中、自動車メーカーはもうF1活動を必要としていないということだ。
われわれホンダだけではなく、今後さらにメーカー系チームが撤退する可能性は十分にある」と、警告。

ホンダF1撤退の当事者であるニックフライ氏は、他の自動車メーカーも潜在的に共通の危機が存在すると言っております。

そして、、、、

ホンダに続き、レッドブルがF1を徹底する可能性が浮上している。
レッドブルは、ホンダのF1撤退の決定に対し、「驚くことではない」との声明を発表。

自動車メーカー系チームがF1に参戦する重要な目的に、技術開発と人材育成という大義名分があると思いますが、レッドブルにとって自動車に関する技術はまったく関係無いこと。
広告のみがレッドブルの目的です。
F1に150億円以上もの資金を投入しているレッドブルにどれだけ広告効果が生まれたのでしょうか?
レッドブルはスタミナドリンクメーカーであり、ほぼレッドブルという飲料1種類で勝負しているようで、これが1本150円とすると、何と1億本分の売り上げ資金を投入していることになります。

仮にレッドブルがF1撤退すると、勿論トロロッソも・・・・

スポンサードリンク

アマゾン