ソフトバンクで一番売れたのは、、、iPhoneじゃなかった

スポンサードリンク

先週の携帯電話販売ランキングですが、ソフトバンクの売り上げ首位を独占していたiPhoneに変わって、1位になったのは、株ケータイだそうです。

次の秋冬モデル発表を間近に控える10月も終盤、順位の変動がないキャリアと激変するキャリア、その動向が大きく分かれた。中でもソフトバンクモバイルは「なぜこれが?」と思えるほど予想外の端末がランクインした。その端末は何か、早速今回のランキングをチェックしていこう。

ちなみに、本日株価が再び爆下げしました、、、、

24日の東京株式市場は、外国為替市場で急激な円高が進行したことを嫌気し、企業業績の悪化懸念から大幅続落し、日経平均株価の終値は前日比811円90銭安の7649円08銭となり、8000円の大台を割り込んだ。

こんな状況だからこそ、株価を見る為には、ソフトバンクの株ケータイが最適なのでしょうか?
それとも、底値を見越してこれから仕込まれる方(^^;;がカブケータイをご購入されているということなのでしょうか?

スポンサードリンク

アマゾン