フェラーリF1来期のドライバーもそのままで

スポンサードリンク

フェラーリのトップ、モンテゼロ会長は来期のF1も現状のドライバーで望むことを明言しました。

自動車レースのF1世界選手権シリーズに参戦しているフェラーリのモンテゼモロ会長は29日、来季もキミ・ライコネン(フィンランド)とフェリペ・マッサ(ブラジル)の2人で臨むと語った。

しかもスクーデリア入りを熱望していたという噂のアロンソに失望とのコメントも、、、、

モンテゼロ会長が語ったのであれば、間違い無い情報でしょう。。。。。

そしてアロンソの来期は、、、、、

来期F1ドライバーの一番要となるマス目が2つ埋まったということでしょうか。。。。

ただ気になるのは、ライコネン最近元気無いんですよね、、、、更にマスコミが炊きつけるもんだから、ちょっと投げやりになっているのでしょうか?
なんと、今期限りライコネン引退な話題で盛り上がっているのです。。。。

キミ・ライコネン(フェラーリ)は、今季を最後に引退を予定しているとの憶測を2日(火)、自分自身でさらにたきつけた。

もしライコネン引退となれば、フェラーリのドライバー選択はまた振り出しに戻るということですね・。。。

スポンサードリンク

アマゾン