日本GPをキャンセルした甲斐あったぞ!

スポンサードリンク

ウィリアムズトヨタの第三ドライバーを勤め上げていた、中嶋一貴さん地元日本ではGP2レースが開催されないため、日本のファンの前で走るのをキャンセル、、、
しかしその甲斐かどうか、なんと、GP2レースでポールポジションを獲得!!

スペイン・バレンシアのリカルド・トロモ・サーキットで開催されているGP2で、中嶋一貴がGP2初ポールポジションを獲得した。中嶋

ウィリアムズ・チームのテストドライバーである中嶋一貴も、今回は日本でのイベントのあとF1チームと離れて単身スペインに赴いている。

GP2最終戦バルセロナ予選は、中嶋 一貴(DAMS)がシリーズ初ポールを獲得。

残念ながらF1日本GP富士スピードウェイでの日本勢は、バトンさんのホンダを除いてはイマいちでしたが、それを吹き飛ばすようなニュース!
おめでとうございます!

来年の日本GP富士スピードウェイでは、金曜だけでは無く、日曜決勝も走っているな筈です。(たぶん(^^;)
そして今回のポールポジションがそれを確定させるものであれば、運命かもしれませんね!

スポンサードリンク

アマゾン