AKGイヤホンニューモデル登場!!

スポンサードリンク

高級志向が進む、携帯音楽プレイヤー、いや、iPodのイヤホン市場。
各メーカがしのぎを削る中、老舗&名門のAKGだって黙っちゃいないぞっ!!;;;^^)

ITmedia D LifeStyle:初のカナル型など、AKGからイヤフォン新製品

本家→K324P|AKG|ハーマンインターナショナル

AKG初のカナル型そして最上級モデルの責を担う「K324P」、「IN-EARシリーズ」は、金属ボディの完全密閉型、、、遮音性と音漏れには抜群に強そうですね。
AKGが1万円以上のプライスを付けるくらいだから、音質は折り紙付きと言って良いのではないでしょうか?

本家→K314P/K312P/K310P|AKG|ハーマンインターナショナル

「K314P」はK14Pの後継ということで、その優れたデザインも踏襲しています。
実は私的にもK14P所有しているのですが、その音色は演出感に欠け、ちょっと寂しい。そして携帯プレイヤーを選ぶようで、初代iPod shuffleだと、かなり歪感が出まくりでした。他のiPodでも差が激しい。

「K312P」もK12Pの後継でしょうね。
K12Pは試したこ無いのですが、K14Pからボリュームを省いただけでは無く、低音も若干増強していたとのことで、同じコンセプトのモデルですね。
もしかしたらコストパフォーマンスは一番高いかもしれません。

「K310P」はゲーム機用ということで、携帯プレイヤー用には一応パスでしょうか?

個人的には、めんどくさいボリュームが付いていない、そしてk14Pの件で警戒してまずは、安いK312Pに期待です。

ハーマン、実売11,000円のAKG初カナル型イヤフォン

によれば、各モデル2月上旬に発売とのことですから、そろそろ店頭に出ているのかな?

一方、AKGと言えばイヤホンよりもヘッドホン。
こちらの新型もお目見えです。

ITmedia D LifeStyle:ハーマン、上位モデルの特徴を備えたAKGヘッドフォン新製品など

より、音にこだわる人、又は、冬の外出で耳が寒い人(^^;;;はこちらも良いかも、、、、

Amazon→:: Amazon iPod shuffle 2nd ショップ :: – iPos shuffleを楽しもう!!のイヤホンコーナーでも早く扱いが始まると良いですね。

スポンサードリンク

アマゾン