メルセデス今期諦める?>弱気?

スポンサードリンク

最強ドライバー、フェルナンドアロンソを獲得したメルセデス・マクラーレン。
それでもタイトル獲得は困難と予想。

Nifty F1-06: 「苦しい戦いになる」と、メルセデス首脳

今期からタイヤはワンメーク、エンジンは回転数制限がされ、昨年よりはかなりイコールなレギュレーションにも関わらず、年明け早々この発言はどういうことでしょう。

しかも、エンジンサプライヤー側からの発言。
これは意味深ですね。

昨日、フェラーリお金が足りない記事、、、、もあり、今期はいったいどこが強いのか?シーズン前から混沌のシーズン=面白いシーズンの予感ですね。

一方、チャンピオン争い当然絡んできそうなルノーのファーストドライバーさん、強気なのか弱気なのかちょっと微妙な発言、、、、

Nifty F1-06: フィジケーラ「確かにプレッシャーはある」

もしルノーが今期、手抜きした言い訳をドライバーにする予感もするが、とにかく頑張ってちょうだい!
イタリアの愛すべきドライバー、フジケラさん。

更に、一方ボスの方は、、、、

Formula 1 : News Briatore – F1-Live.com:ブリアトーレ、ライバルの苦戦を予想
マクラーレンとフェラーリの2007年

マクラーレンもフェラーリもたいしたこと無いって、、、、

ということで、メルセデスはドイツ人ドライバーを望むという発言があったばかり、一方のフランスの国営企業ルノーはイタリア人ドライバーと、今期からよりメーカー色の強くなるF1界においては、なんだかすっきりしない展開のような気がする。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト