ロッテリア“史上最高のエビバーガー”試食会レポート その1

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

3月3日、ロッテリア様の新製品、“史上最高のエビバーガー”のブロガーミーティングに出席しましたので報告いたします。

◆オープニング動画

◆はじめに

.エビバーガーのイメージタレントとして市川海老蔵さんを起用

1977年生まれでエビバーガーと何と同い年
血液型もAB型www

・本日のブロガーミーティングの特典はヘッドマッサージ券
秋葉原で綺麗なお姉さんがマッサージしてくれるw

・歴史や現状
ロッテリアの創業は1972年創業
現在ハンバーガー業界三番手 ここ数年の努力で着実に成長している

・一手間頑張るロッテリアに
効率化、低価格化、サービスの均一化、マニュアル化に安住しない

・脱ファーストフード
手間のかかった素材選び
一人一人の要望に応じたサービス
マニュアルに依存しない
絶品チーズバーガーも手間を惜しまないというコンセプト

・YES運動
脱マニュアル
お客様の要望には全て答える運動

◆絶品チーズバーガーについて
・業界では扱わない難しい食材を使っていた
酒種をつかいふんわりと日本人の舌に合う食感に仕上げた
肉の部位に拘る
通常のパティは2?3mmくらいだが、絶品は12mmくらいのあらびきにした。
チーズはナチュラルチーズ
通常は保存性の良いプロセスを使う
ソースはあえて使わないチャレンジ

・店舗スタッフから料理人へ教育した
バンズに手で塩を塗りこむ などの手間を掛けてその場で調理してい
マニュアル通りに組み立てるのでは無く一人一人が料理人を徹底する
調理する人は必ず研修を行う

・これらの努力の結果年間2000万個のヒット商品となった
ヒット商品番付けにも登場するほど

◆絶妙ハンバーガーについて
・素材にこだわり
絶妙のバランス

・美味しくなければ返品というキャンペーンを実施した
結果的に二大ヒット商品に

◆エビバーガー

・今回のリニューアルのポイント3つ
1.人気看板商品のリニューアル
ロッテリアと言えば海老バーガーをあえてリニューアルする
2.素材、調理工程の大幅な変更
手間暇かける
3.価格はそのまま。290円
リニューアルしても値段を据え置くことにチャレンジ
この業界で200円台で出している例は少ない

・ロッテリアのエビバーガーへの特別な思い入れ
1977年世界初のエビバーガーを発売して以来継続する歴史
30年にわたり人気ナンバーワンを維持していたい
その記録を止めたのが絶品チーズバーガー

・商品コンセプト=ロッテリア史上最高
過去どんな改良をしたときに良かったかを振り返る
海老を変えた、ソースを変えた時
一手間を加えるを実現する為に試行錯誤を繰り返した

◆エビバーガー商品の説明

1.ぷりぷりのパティ

エビのこだわり
ロッテリアではブラックタイガー種を使うことに拘っている
ここ最近は栽培効率の良いバナメイ種へトレンドが変わっている
ブラックタイガーの方がプリプリ感が良い
必然的に価格の高くなるが、これまでより1.5倍の海老を使うことにした

2.手作りタルタルソース

ソースの仕上げを店でやることにした
玉ねぎをお店で刻み、まぜる、味がなじむまで寝かせる
手間暇掛けた工程を経て、食べ応えが感
じられるソースになる
これをどっさりと入れる

以上より30年を経て最高の海老バーガーと言える自信がある

◆史上最高のエビバーガーキャンペーン

・業界初“エビとも割”
最大4人までエビバーガーを差し上げるキャンペーン
3/4より4日間限定
2人で食べても290円、5人で食べても290円
最高に利用すると一人当たり58円 と超お買い得

・海老蔵さまを起用
エビバーガーと同級生
伝統に対する姿勢
こだわりを貫く姿勢
CMは3月18日以降に放映開始

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る