ランボルギーニとボーイング(動画)

スポンサードリンク

昨年末にランボルギーニがアップしたプロモーション動画

ビデオに出てくるのはランボルギーニ・アベンタドールの製造工場と、航空機ボーイング 787 Dreamlinerの製造工場。
その共通点はボディ(機体)の素材がカーボンファイバーで製造されているということですが、数年前よりボディのカーボンファイバー化を推進するランボルギーニですが、いよいよ本腰をアピールする動画のようです。

超軽量、超高剛性、そして腐食しないという夢の素材であるカーボンファイバーは正に未来の乗り物の素材ということですが、iPadケースを初め少しずつ身近になりつつあるようです。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です