F1 日本GP 小林可夢偉がやった!!!でもちょっと気になる発言が。。。

スポンサードリンク

F1日本GP予選が終了しました。
快晴に恵まれ素晴らしいコンディションだったようですね。

日本GP公式予選はレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテルがただ一人1分30秒台のタイムを記録、ポールポジションを獲得した。 実にこれで鈴鹿では4年連続の快挙ということになる。 ベッテルのポールはこれで今季ヨーロッパGP以来となる4回目、自身通算34回目となった。

Via : ベッテル(レッドブル)4年連続鈴鹿でPP獲得、小林可夢偉4位: FMotorsports F1

鈴鹿でポールポジションを獲得したのは、レッドブルのベッテル!やはり日本では毎年その速さを魅せつけてくれますねー

そして母国鈴鹿サーキットで小林可夢偉さんがやってくれました。なんと予選4番手を獲得ということです!!

ホームグランプリとなる日本GP公式予選でみごと4番手タイムを記録したザウバー・チームの小林可夢偉は、「できる最大限のことを達成した」と満足げな表情をみせた。

Via : 予選4位小林可夢偉(ザウバー)、「できる最大限達成した」: FMotorsports F1

ちょっと心配な出来事もあったようですが、バトンの降格が決まっていますので明日の決勝グリッドは日本GPでの日本人最高位の3番スタート!!ということになります!!

公式予選終了後も抗議等で最終確定が遅れていた日本GPの予選結果だが、終了後約3時間を経た夕方、アロンソ(フェラーリ)を妨害したとされたベッテル(レッドブル)は警告処分、またイエローコーション下でフルアタックをしたのか注目された小林可夢偉(ザウバー)にはお咎めなしということで、上位については予選結果通りのリザルトが確定した。

Via : ベッテルには警告処分、小林可夢偉はお咎めなし: FMotorsports F1

日本GP公式予選での進路妨害により、すでにポールのセバスチャン・ベッテルがスチュワードから召喚を受けたことが伝えられているが、その一方でイエローコーション中に速度を落とさなかった可能性がある小林可夢偉(ザウバー)の周辺ではまだに何の動きもないようだ。

Via : 「疑惑の」小林可夢偉(ザウバー)、不気味な静寂: FMotorsports F1

しかし、予選Q3で可夢偉が唯一のタイムアタックを行った際、キミ・ライコネン(ロータス)のコースオフによって黄旗が出されていた。可夢偉がその区間を通過した際にも黄旗は出ていた。もし競技委員であるスチュワードが可夢偉は黄旗を無視したと判断した場合、可夢偉にペナルティーが科される可能性もある。

Via : F1日本GP予選で4番手タイムを出した可夢偉、予選後の様子 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

ただ、英国の記者が可夢偉さんについて気になる発言も・・・・

可夢偉さん自身が今年の日本GPが最後になるかも?という発言をされているとか・・・・

『BBC Radio 5 Live(BBCラジオ5ライブ)』でピットレポーターを務めているジェニー・ゴウ記者はツイッターで、次のようにつぶやいている。 「カムイ・コバヤシが今日、日本で“活躍するチャンスはこれが最後になるかもしれない”と言っていた。どういう意味かしら?」

Via : 小林可夢偉「日本で活躍するチャンスはこれが最後かも…」 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

最後になるか?どうかはもしかしたら、この鈴鹿での結果が決めてくれるのかもしれませんね!!
それだけに、明日は日本全国のファンが可夢偉を応援していることだと思います!!

本当に頑張ってください!

ポールポジションを獲得したのは、セバスチャン・ベッテル(レッドブル)。ベッテルは、鈴鹿で4年連続のポールポジション獲得となった。

Via : F1日本GP 予選:セバスチャン・ベッテルがポールポジション 【 F1-Gate.com 】

2012年F1第15戦日本GPが10月6日(土)、鈴鹿サーキット(1周/5.807km)で2日目を迎え、14時から行われた予選で、セバスチャン・ベッテル(レッドブル)がポールポジションを獲得した。

Via : F1第15戦日本GP予選、詳細レポート | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

世界を転戦するF1サーカスが初秋の日本に集結し、鈴鹿サーキットにて6日(土)14時から2012年FIA F1世界選手権第15戦日本GP予選が行われた。

Via : ベッテル、4年連続ポールを達成! | 日本GP | F1ニュース | ESPN F1

バトンは予定外でのギアボックス交換を行ったため、5グリッド降格。可夢偉は決勝を3番グリッドからスタート予定。

Via : ベッテル鈴鹿で4年連続ポール! 可夢偉は3番グリッドから決勝スタート=F1日本GP予選 | トップニュース|F1 車 映画|2012Live速報

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です