RICOH GR DIGITAL IV先行体験イベントに行って来た

スポンサードリンク

元GRD2ユーザーとして非常に気になるリコー GR DIGITAL IVを発売前に実際に1時間借りて撮影出来る先行体験イベントが青山で開催されるということで行って来ました。

RICOH GR DIGITAL IV 先行体感イベント
RICOH GR DIGITAL IV 先行体感イベント posted by (C)246g.com

このイベントをWebで検索していて気がついたのが2時頃、急いで行き到着したのがちょうど4時頃、ちょうど田中長徳先生のトークショーが行われていました。

で、16時30分からその日、GRD4の貸出最終回になんとか間に合うことが出来ました。

ハンズオン!

RICOH GR DIGITAL IV 先行体感イベント
RICOH GR DIGITAL IV 先行体感イベント posted by (C)246g.com

GRD3から3インチに拡大された背面液晶も良い感じ。大型化になって非常に使いやすくなっているようですが、GRD3より更に晴天時の認識性能が高くなっているようです。

これでGRD2の時苦労していた野外での撮影が楽になりそう。

RICOH GR DIGITAL IV 先行体感イベント
RICOH GR DIGITAL IV 先行体感イベント posted by (C)246g.com

早速、青山から西麻布に向けて歩いてみました。

午前中は曇だったのですが、天気も良くなり絶好のデジカメ日和w

Try! GR DIGITAL IV

小道を歩いていると、猫おじさんに遭遇。ちなみに、下の写真はGRD4に搭載されたカメラ内画像処理の“ブリーチバイパス”モードを使っています。

Try! GR DIGITAL IV

GRD2までは、このようなカメラ内での画像処理が搭載されていなかったのでかなり新鮮です。

“ハイコントラスト白黒”モードは、リコーGRを愛用していた、日本を代表する写真家、森山大道氏のテイストなんだそうです。

Try! GR DIGITAL IV

コントラストが高く、ザラザラとして画像。思わずこれだけで撮ってしまいたくなりますね。

Try! GR DIGITAL IV

Try! GR DIGITAL IV

こちらが“クロスプロセス”モード

Try! GR DIGITAL IV

28mmの広角単焦点レンズは、こういう狭い場所でも絵になりますね。

Try! GR DIGITAL IV

歩きながら気になったモノをパチパチ出来るのがGR DIGITALならではの使い方ですね。

Try! GR DIGITAL IV

Try! GR DIGITAL IV

GRD2よりレスポンスが圧倒的に良くなり流し撮りも簡単になりました。

Try! GR DIGITAL IV

Try! GR DIGITAL IV

またまた、ハイコントラストモノクロモード。

Try! GR DIGITAL IV

今日は猫系の写真が多いなぁw

Try! GR DIGITAL IV

そうこうしているうちに、1時間があっとう間に経ってしまいました。

Try! GR DIGITAL IV

これが最後の写真

Try! GR DIGITAL IV

終わってみれば、ほとんどの写真を画像処理モードで撮影していましたね。

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です