今年も年賀状シーズン到来!エプソン・カラリオEP-803AWの手書き合成使ってみた!

スポンサードリンク

もうすぐ師走の12月なんです。
ただでさえ忙しいこの時期なのにクリスマスカード&年賀状シーズンがやってきました!

ということで、サイバーバズ様のキャンペーンに参加し、エプソン様よりお借りしているカラリオEP-803AW(商品について詳しくはこちら)を使って、カードや年賀状を印刷してみました!

ます、ここ数年、プリンタ複合機のトレンドはPCレス印刷のようで、
勿論エプソンのEPSON Colorio シリーズもPCを使わないでも、カンタンに、そしてすぐに印刷出来るプリンタとして年々進化を続けています。

特に、スキャナとプリンタが一体になった複合機ならではの機能が“手書き合成”機能です。
PCを使わないでも手書き風のプリントが出来ることが、より親しみのあるカードや年賀状を作成することが出来るのです。

なので、手書き合成機能を試してみました、

エプソン EP-803Wの“手書き合成”を使ってクリスマスカードと年賀状を作成してみました:手書き合成シート準備編


エプソン EP-803Wの“手書き合成”を使ってクリスマスカードと年賀状を作成してみました:プリント編

PCレス+手書き合成 プリントを使うと、これまでお父さん担当だった(当社比w)年賀状作成作業は、家族でいろいろ楽しく工夫出来るイベントになりそうな予感。

リビングに置くプリンタとして、手書き合成機能のようなカンタン印刷機能はマストですね。


◆その他EP-803AW感想

EP-803AWを使ってみて感じたのは、印刷品質の高さです。

最近は、どのプリンタを購入しても特に画質が悪いということはありません。(実は我が家には、エプソン、キヤノンブラザーのプリンタがあります)
それでもEP-803Aは確実に印刷品質が良いということを実感出来るプリンタだと思います。

特に写真用紙に出力すると深い色合いが表現され、他社のプリンタではなかなか出ない色彩だと感じました。
また、そんな高画質がPCレスで印刷出来たのも驚きました。

これまでプリンタの印刷結果を確認しながらPhotoshopなどで調整していたのが、カメラから出たデータそのまま一発で最適に印刷されているで、本当にPCレスを実現するのはやはり画質まで追いこんでいるからこそだということを感じました。


この記事は、サイバーバズ様のイベントに参加し、エプソン様からお借りしたEP-803AWを実際に使った感想として書いています。

商品について詳しくはこちら

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です