今日は海外で超個性カメラの発表日

スポンサードリンク

ニコンからプロジェクタ内蔵カメラ、Coolpix S1100pjが発表されました


富士フィルムから、3Dカメラ、Filepix Real 3D W3が発表されました

ニコンのCOOLPIX新モデル二機種が発表されました

ニコンに続いて富士フィルムも、こちらも個性的な3Dコンパクトデジタルカメラ、FinePix Real 3D W3 発表です

どちらも二代目ですが、先代はセールス的にはあまり成功したとは言えないかもしれませんね。
初号機として、洗練度は低かったような印象ですが、それでも他社が同様の機能を登載したコンパクトデジカメを出していない中、しっかりリファインしてモデルチェンジするだけの魅力はアップしている筈です!
デジタルカメラも機能的、そして、綺麗な写真が撮れるということでは、もう十分なレベルに到達している筈、日本のメーカーもこのような個性的なカメラをもっともっとだして欲しいです!

ちなみに、現行モデルですが、Coolpix S1000pjは激安で販売されています、一方、Filepix Real 3D W1はまだまだ高いですね・・・・


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です