iPhone 4 .v.s. iPhone 3GSカメラ

スポンサードリンク

ITmedia様にiPhone4とiPhone3GSのカメラ性能を比較した記事が掲載されています。






んもう結論から言うと、iPhone 4のカメラの性能向上は、少々電波の入りは悪くてもw買い換える価値は十分にありそうですね。
しかし、iPhone 3GSのカメラも良いところがあるようです

レビューワーの荻窪圭さんがiPhone 3GS とiPhone 4を比較しているのはこんな感じ

  • 3GSのカメラはディテールがもやっとしていたけど、iPhone 4はシャキッとしてる。
  • 全体はやや明るめで暗部のツブレも軽減
  • 作例→3GSはやや赤みが、逆に4はやや青みが目立
  • iPhone 4の方が少し画角が広くなっている
  • iPhone 3GSは部分的に明るい所があると、そのせいで全体が暗くなるがiPhone 4ではそれがかなり改善された
  • 3GSより4の方がディテールがきりっとしていて背景に見えるノイズも少ない
  • ISO1000でiPhone 4の方がディテールまでしっかり出ている。色的には3GSの方が温かい感じがしていい
  • 作例→iPhone 4はノイズは明らかに少なくていい感じだが、色が妙に黄色っぽい
  • iPhone 3GSの持っていた味のある柔らかい写りが失われたのは残念な面もあるが、画質が向上したのは確か

ということです。
確かに、iPhone 3GSはアプリを組み合わせることでトイカメラとしても使えるのが話題になりましたが、iPhone 4では完全にデジタルカメラとしての実用領域にあるようですね。

ちなみに、私は最近iPhone 3GSで撮影した写真の殆どをPhotoshop Mobileに通しています。
確かiPhone 3GSで撮った写真はちょっと暗い場合が多いのですが、PS Mobileで露出機能を掛けるだけで、暗部と明部がきちんと整理され色がより印象的になるのです。素材としての画像はiPhone 3GSでもまだまだ使えると思いますよ。

こちら、FlickrにアップしたiPhone 3GSの写真

iPhoneカメラライフ

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です