もう EVタクシーが東京を走ってる! @btrplcjp #evtaxi

スポンサードリンク

東京で電気自動車のタクシーが既に走行しているのをご存知ですか?
先日ロンドンオリンピックで走る燃料電池タクシーを紹介しましたが、残念ながらオリンピック誘致に負けちゃった東京も電気自動車では負けてはいません。
六本木でバッテリー交換式のタクシーが既に運用開始しているのです。


ということで、じつは本日そのバッテリー交換式のタクシーの事業を開始されているベタープレイス・ジャパン様でブロガーミーティングが開催されるということで、参加させていただくことになりましたので予習しちゃいます。

プロジェクトについて

  • ベタープレイス(Better Place本社:米カリフォルニア州)と株式会社日本交通と共同でバッテリー交換式電気自動車(EV)タクシーの実証運用を開始
  • プロジェクトは経済産業省・資源エネルギー庁からベタープレイスに委託された
  • その後イスラエルにおいてベタープレイスのEVソリューションのすべてを対象にした包括的なテストを実施する予定
  • 東京には約6万台のタクシーが存在、街中で目に触れるこでEV技術のマスマーケットへの導入を促進させる役割も
  • 日産デュアリスをベースにデザイン、設計を行い、交換式バッテリーを搭載するEVタクシーへと改造
  • バッテリー交換ステーション(BSS)は最適な温度管理のもとでバッテリーの保管と充電を同時に行う
  • EVタクシーの位置やバッテリーの状態をリアルタイムで把握バッテリー管理、充電を最適化
  • 東京のは1日約300キロ走行します
  • バッテリー交換方式は従来のLPGステーションで給油するよりも短い時間
  • EVタクシーの長時間にわたる運行と営業を可能にするのはバッテリー交換が最適であると考えらます。

運行について

  • 2010年4月26日から7月31日まで
  • バッテリー交換式電気自動車タクシー 3台
  • 六本木ヒルズのEV専用レーン(森タワー南エレベーター1階正面)から乗車可能
  • 平日は8時半から25時半、土日祝日は11時から19時の運行
  • バッテリー交換ステーション(BSS)は東京都港区虎ノ門に設置

従来の電気自動車の一番の弱点の1つとして充電時間が掛かるということでしたが、バッテリー交換式にすることでそれを解決、更に、従来のタクシーの燃料補給時間よりも短くすることが出来るなんて素晴らしいアイデア!

そんな、バッテリーを交換している動画がこちら

すげっ、なんかサンダーバード3号みたいでかっちょいいw

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です