本田はワークスF1を激安で売った、でもスーパアグリは売らなかった・・・

スポンサードリンク

ホンダはブラウンGPへのF1チーム売却額を明らかにしました・・・・

それは、アナタでも私でも、小学生のおこづかいでも、買えそうなお値段だったのです・・・・

ホンダが、チームを継いだロス・ブラウン氏(54)=英国=にチームを1ポンド(約147円)で売却していたことが9日(日本時間10日)までにわかった。

読売新聞(Yomiuri Shimbun)は、ホンダ関係者が「(2008年12月の)撤退決定以来、F1活動を続行する条件で売却するのが、最大の優先事項だった。価格は問題でなかった。チームを解散させて資産を切り売りする相手には売れなかった。数百人の雇用を守る必要もあり、いい結論だったと思う」と述べたと報じている。

なんとたった1ポンド。。。。
ただし、700人の従業員を引き取るという条件付きですが・・・・
ブラウンGPはその700人の従業員を430人程度にリストラすることを発表していますが、それは契約違反にならないんでしょうかね?

それにしても、1ポンドで買ったF1が、F1で2戦連続、ポールポジションと優勝という驚異的な活躍しちゃったんですから、ホンダとしてはどう思っているのでしょうか?

2008年シーズン終了後、突然F1からの撤退を発表したホンダが、現在のブラウンGPの快進撃を受け落胆しているこをロス・ブラウン代表が明らかにした。

そして、たった147円でワークスチームを売却したホンダですが、売却が成立しなかったスーパーアグリの管財人に訴えられています・・・

スーパーアグリの元管財人は、スーパーアグリの救済は可能であったが、ホンダがそれを拒否していたことを明らかにした。

実は買い手がいたにも関わらずホンダはスーパーアグリを売却しなかったのは何故なんでしょうか?

ワークスチームが147円だったとすれば、スーパーアグリは98円で売れば良かったのかもしれませんね。

そうすれば本家ホンダF1より速かったスーパーアグリですから、今期は二戦連続、スーパーアグリのワンツーフィニッシュが見れていたのかもしれませんね;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン