ルノーがF1撤退寸前宣言

スポンサードリンク

昨年後半に目覚しい活躍を見せたアロンソが残留し、今年は更に上り調子が期待できるルノーF1ですが、メインスポンサーのINGが2010年以降スポンサーを離脱することになりした・・・・

更に、そのアロンソは2010からフェラーリで活躍するという説がまことしやかに流れています。
つまり、スポンサーの獲得が期待出来る看板ドライバーもいなくなるというjことで・・・・
ルノーの2010年はかなりピンチかもしれません

そんな背景があり、ルノーはとうとうこのようなF1離脱予告宣言を出しました。

ルノーは、コストが削減され、F1の商業収入の分配金が増額されないならばF1を撤退する可能性があると警告している。

ルノーはFOTAに分配金増額を要求しています。
FIAはF1のチームに経費削減が出来るようにレギュレーションを考えているようですが、それでも苦しいチームの財政状況ではF1の継続が不可能になっているようです。

第2第3のホンダが現われないことを祈るばかりですね。

スポンサードリンク

アマゾン