ダニカ・パトリック嬢は、ヴァージンか?それともUS-F1か?

スポンサードリンク

アメリカ人の為のアメリカ人の為のF1チーム、US-F1のドライバー候補に、何と、IRLの超人気女性ドライバー、IRL茂木戦で奇跡の優勝までしちゃった、美人女性ドライバーダニカ・パトリック嬢の名前が挙がってきました!

たしかに新チームとして莫大な資金を集めるには、現在、アメリカの老若男女な方々から、圧倒的な人気がある、ダニカ嬢しかない!って感じです。

問題は、IRL側と現在のスポンサーが彼女のF1参戦に理解を示してくれるか次第といったところでしょうか?

一方のダニカ嬢はかつて、ホンダF1のボスである、ニック・フライから強烈なラブコールを受けていた経緯もあります。まさに、事実はドラマを越える、なにか運命を感じますね。

もし、ホンダがヴァージンに買収されるならば、US-F1とヴァージンチームの愛で強烈な引き抜き合戦があると思われます・

は「たしてダニカ嬢は、ヴァージンでF1初体験・・・・・をしちゃうのでしょうか?それともUS-F1でそれが適うのでしょうか?

もしかしたら、この2チームがF1で戦える条件、つまり資金を集められる条件は、一人の女性が握っているのかもしれませんよっ!

面白くなってきましたね(^^;;;

オール・アメリカンF1チームということで参戦が話題になっている『USF1』チームだが、そのドライバー候補の一人としてインディカー・シリーズの人気女性ドライバーであるダニカ・パトリック(26歳:アメリカ)の名前が急浮上、注目を集めている。

2010年からのF1参戦を目指す新しいF1チーム「USF1」は、インディカーシリーズのダニカ・パトリックをレースドライバーに起用することを希望している。パトリックはインディカーの中で最も人気のあるドライバーの一人であり、彼女の起用が新しいスポンサーの獲得に向けて大きな後押しになることを期待している。

ダニカ・パトリックの他に名前が挙がっているアメリカ人ドライバーは、元トーロロッソのスコット・スピードや元F1ドライバーの息子コナー・デイリーなど。USF1では2月24日にチーム発足の正式発表を行う予定

アメリカ発のF1新チーム、USF1の中心人物ケン・アンダーソンが、ダニカ・パトリック(IRL/アンドレッティ・グリーン・レーシング)への興味を示した。

「彼女に対するマスコミの注目度はすごい。彼女をIRLから連れ去ったら、さぞかしトニー・ジョージ(IRL会長)はご立腹だろう。まだ、どうなるかわからないが」

スポンサードリンク