キヤノンもコンデジ沢山発表!

スポンサードリンク

本日キヤノンがコンパクトデジタルカメラ一挙8機種発表しました。

今回のキヤノンの新機種で一番の注目は何といっても、Powershot D10という防水デジカメでしょう。

オリンパスがμシリーズで開拓した防水デジタルカメラ市場ですが、ペンタックスとパナソニックも参入、そして、今回富士フイルムと、キヤノンが防水なカジュアルコンパクトデジタルカメラを発表したことによって、この種のデジカメが激戦状態になることが予測されます。

すでに、コンパクトデジタルカメラの市場は飽和状態にあると思いますが、防水デジカメのように付加価値があるデジカメをリリースし、より広い市場を開拓しなければデジカメ各社の生き残りは難しくなるのかもしれませんね。

ちなみに、その他の機種は画素数が1200万画素になった以外はこれと言ってインパクトがある機種はありませんが、様々な需要を幅広く満たすたラインナップでキヤノンのコンパクトデジタルカメラは磐石の体制と言えるかもしれませんね。

関連記事:

キヤノンは18日、コンパクトデジタルカメラ「IXY DIGITAL」シリーズと「PowerShot」シリーズの新製品合わせて8モデルを発表した。2月下旬から順次発売する。価格はいずれもオープンプライス。

キヤノンは18日、薄型のコンパクトデジタルカメラ「IXY DIGITAL」シリーズの新製品として4モデルを発表した。発売は2月下旬(IXY DIGITAL 830 ISのみ4月)。価格はいずれもオープンだが、推定市場価格は「IXY DIGITAL 830 IS」が4万円前後、「IXY DIGITAL 510 IS」が4万円前後、「IXY DIGITAL 210 IS」が3万3,000円前後、「IXY DIGITAL 110 IS」が2万8,000円前後。

 キヤノンは2月18日、コンパクトデジタルカメラの新製品としてIXYシリーズ4機種、PowerShotシリーズ4機種の合計8機種を発表した。2月下旬から順次発売する。価格はオープン。

キヤノンは、コンパクトデジタルカメラの新製品として、IXYシリーズ4機種、PowerShotシリーズ4機種の合計8機種を、2月下旬より順次発売する。

スポンサードリンク