Eye-Fi Shareが出荷開始!

スポンサードリンク

SDメモリカードの中にWi-FI、つまり無線LANクライアントを内臓したEye-Fi Shareがとうとう出荷開始です。

アイファイジャパンは22日、無線LAN機能付きSDメモリーカード「Eye-Fi Share」(2GB)の出荷を開始した。価格は9,980円。発表当初、電波法の認可が下り次第出荷するとしていた。発売日は12月31日。先行予約をした購入者には22日から順次発送する

米Eye-Fiの日本法人・アイファイジャパンは12月22日、無線LAN機能を搭載したSDメモリーカード「Eye-Fi Share カード」の出荷を始めた。同社ECサイトとAmazon.co.jp、楽天市場で購入できる。

発売は12月31日予定(^^;;ということで、なかなタイトなスケジュールのようですが、無事出荷開始されたそうで、予約された方はしばらくお待ちください;;;^^)

あらかじめアクセスポイントと写真共有サイトを登録しておけば、デジタルカメラの電源を入れるだけで勝手に写真をアップしてくれるということで、なかなか面白いことが出来そうですね。

スポンサードリンク

アマゾン