完璧?な充電池SCiBが実用化に

スポンサードリンク

電気自動車など急速充電が必要な機器向けに開発されていた、SCiBという電池が携帯電話やノートPCにも採用されるかもしれません

東芝は、同社の新型二次電池「SCiB」をノートPCのバッテリーサイズに小型化した試作機をCEATEC JAPAN 2008で公開。安全性と急速充電性、長寿命性などを特徴とし、ノートPC以外に携帯機器への採用も期待される。

なんたって、現在のバッテリーと同じ大きさ、5分で90%の充電が可能で、6000回以上の放電寿命、ということは、1日1回放電したとして、15年以上!の寿命、そして、安全という完璧なjy電池のようです。

ノートPCの電池って1年くらいで、容量半分くらいになっていたので、これはすばらしいことですね!
実質、ノートPCや携帯電話以上の寿命を誇るのであれば、iPhoneのように交換出来ない仕組み、にして少しコストダウンできそうですね。

ただ、コストが2?3倍というのが課題のようです。

5分で充電できるのなら、そくらい払っちゃいますか?(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “完璧?な充電池SCiBが実用化に

Comments are closed.