AppleはWWDCで3G iPhoneより凄いガジェットを発表するという噂

スポンサードリンク

iPhone 3Gは今月中に発表されるという噂が絶えませんが、じゃぁ6月9日に開催されるWWDCのジョブズ氏の”One more thing”は何なんだ?
について、米国の噂は、、、、

何と、AppleはWWDCで、Newtonの再来のような、マルチパットのPDAを発表するという噂なのです。

Chicago (IL) – Another week, another 3G iPhone speculation – and you are at the right place to get the latest on Apple rumors that are leading up to the World Wide Developer Conference (WWDC) in June. Apple has been confirming sudden iPhone shortages in the U.S. and UK over weekend, which leads some to believe that we might see a premature 3G iPhone launch in May and a surprising product announcement (after all, there has to be at least one surprise, right?) in June.

まず、3G iPhoneが近日中に発表されるという根拠は、先日お知らせしたように、Apple Storeで3G iPhoneがOut of Stock状態になっているということ。
そして、3G iPhoneのスペックは、、、
・tri-band HSDPA
・quad-band EDGE support
・802.11a/b/g Wi-Fi,
・stereo Bluetooth
・GPS
・video camera < ってことはYouTube投稿をサポート?
・VoIP and videoconferencing
だそうです。

そして、Newtonなプロジェクトは決して捨て去られていたのではなく、ずっと研究が続けられていたそうで、、、今回Appleが取得した様々な特許を搭載した画期的なものになるそうで、、、その注目のNewton似のガジェットとは、
・Mac Book AirとiPhoneの中間的なガジェット
・ミニタブレットデバイス
・iPhoneの約1.5倍の大きさ
・720×480のマルチタッチスクリーン
・OSX
ということでAppleのUMPC的なデバイスになるそうです。

確かに、現行のiPhod touchがiPhoneから電話機能だけを取った、中途半端なものであり、とりあえず出しました的なものだったのに対して、iPhoneとMacBookの間を埋めるちゃんとした商品を出すということは、Appleも新しい市場を開拓する意味があるようで、かなり期待できると思います。

勿論、AppleがPDAのようなものを出すというのは、iPhod touchやMac Book Air発表前にもかなり噂になりました。火の無いとこには煙は立たずということで、そんな噂もそろそろ機が熟したといって良いかもしれません。

また、最近UMPCやら、 eee PCなどの安価でモバイルに便利なサイズのデバイスも話題で人気になっていますので良いタイミングを狙っていたのかもしれません。

そして、日本のApple Storeを覗いて見ると、iPodシリーズが整備済みということで、叩き売り状態。。。。

Apple Store(Japan)

これはWWDC前に、iPod touchとiPodシリーズの大幅なラインナップ刷新もありえるのかもしれません。。。。。

ということで、かなり海外の噂に翻弄されている感のある記事ですから話半分、、、いや1/10ということで宜しく御願いいたします。

スポンサードリンク

アマゾン


2 thoughts on “AppleはWWDCで3G iPhoneより凄いガジェットを発表するという噂

Comments are closed.