免許更新に三千万円必要な人

スポンサードリンク

F1のスーパーライセンスの更新料金が大幅値上げだそうです。

2008年シーズンからF1ドライバーに不可欠のスーパーライセンス発給の料金が大幅に値上げされる見通しということだ。

1ポイントに付き、31万円!ということで、チャンピオンなフェラーリのキミライコネンは3千万円軽くオーバーするそうです。

さて、昨年のポイントからFIAはどれだけゲット出来るのか計算してみました。
こちらのランキングポイントを参考にします。

【ドライバーズ・チャンピオンシップ】(最終)

ドライバー19人の獲得ポイントの合計が663ポイント。
ということで、1万ユーロ×19人+663ポイント×2000ユーロ=1516000ユーロとなります。
それをGoogle様の通過換算機能を使って円に変換してみますと。。。。

1 516 000ユーロ = 2.38054553 億円 ということで約2.4億円となりまーす。
(その他、テストドライバーやらスーパーライセンスが必要な方も数十名いらっしゃると思いますので、約3億円くらいっすかね〜)

ってFIAにとって3億円ってけっこう端金と思いますが、なんで値上げしたのでしょうね〜
って、このライセンス費用も、2008年からのチーム予算総額レギュレーションに含まれると思いますので、もっと値上げすると勝てば勝つほどチーム予算少なくななるハンデにしても面白いかもしれませんね、ゲームのようですが(人ごとですいません);;;^^)

ちなみに今年はバリバリテストする予定の皇帝シューマッハ様も1万ユーロのお布施するんですよね。
弟のラルフ様はどうなんでしょう;;;;^^)

今週ポルトガルのエストリル・サーキットで初めてメルセデスのDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)マシンをテストした前トヨタ・チームのラルフ・シューマッハ(32歳:ドイツ)は、その感触に良い手応えを感じたようだ。

スポンサードリンク

アマゾン