超薄型MacBookは母艦にドッキングする?

スポンサードリンク

Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)によれば、超薄型MacBookの特許を調べると驚くべきMacが発売される可能性があるとのことです。

もしかしたら薄型ノートは、ノート単体として発売されるのではなく、、、、

これまでも超薄型MacBookはフラッシュメモリディスクが搭載されるとの噂がありましたが、たぶんその容量がネック、ドッキングタイプにするとその利用方法が想像できますね。

そして、果たして母艦にもCPUが搭載されている、つまりiMac+MacBook nanoのでしょうか?
それとも、母艦はディスプレイとハブ類、そしてハードディスク、というドッキングステーションタイプなのでしょうか?

まだこれで確定と言うわけでは無さそうですが、これまでもそんな予想以上、常識を覆す製品を発表し続けているAppleらしい製品ですね。

私的には、iPhoneやiPod touchが既にOSXで動いている事実を考慮すると、超薄型MacBookはiPhoneあるいはいPhoneの巨大版、ではないかと思うのですがいかがでしょうか?(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン