片山右京さん2007年F1総括な記事

スポンサードリンク

片山右京さんのブログで、劇的な今年のシーズンについての総括の記事がアップされています。

ライコネンが念願のタイトルを手中におさめた07シーズン。
今年のF1は、近年まれに見る接戦かつ話題の多いシーズンだった。
ひとことで言うと、まるで少年マンガみたいな劇的シーズンだったという印象。

片山右京さんが書かれているように、今年ほどドラマチックで1戦1戦が『何かある』シーズンは無かったですね。
シーズン途中での右京さんのブログで書かれていたことをもう一度読み直して見ると、元F1ドライバーの方で無くてはドライバーの本当の心理は語れないなと感じることが多かったです。
来シーズンのF1グランプリは右京さんが書かれているように多くの新しい才能が開花する年になることでしょう。

また片山右京さん自身も、2008年年初のパリダカールラリーにチャレンジされるとのことです。

横浜ゴムは、30回目となる「ユーロミルホー・リスボン〜ダカール2008」に、環境問題への取り組みの一環として、使用済みの天ぷら油から精製したバイオフューエルのディーゼル車で参戦するプロジェクトを支援する。

地球環境を考慮した、天ぷら油の燃料、そして、オレンジオイルを配合したヨコハマタイヤの支援で、参戦とのことです。
頑張ってくださいっ!出来れば美酒をっ!(^^;;;

元F1レーサーで登山家としても活躍中のレーシングドライバー片山右京(44)にちなんだ本格焼酎「右京」の披露会が7日、都内で開催された。

スポンサードリンク

アマゾン