また来年もマクラーレンでNo1争いの予感?

スポンサードリンク

ウィリアムズトヨタで中嶋一貴さんと2世コンビを組む筈だったニコロズベルグさん、マクラーレンへの移籍の可能性はまだあるそうです。

混迷しているマクラーレン・チームでのアロンソ後任ドライバーとして、再びニコ・ロズベルグ(22歳:ドイツ)の名前がドイツ国内で報じられた。

ただ当の本人はハミルトンに対して強烈なライバル意識を持っているようで、、、それが同じチームで、しかもNo2ドライバーというなら、絶対にやっつけることは出来ない筈、許せないかもしれませんね。

それを、打開するには、ロンデニスが2人を同待遇の約束で、、、、ってありえね〜?(^^;;;

元シューマッハのマネージャーも、それだけや止めておけって、、、

「早い段階でマクラーレンは彼のキャリアを台無しにするかもしれない」と語ったウィリーは、こう続けている。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト