F1日本GPウィナーはハミルトン!

スポンサードリンク

そして改装され30年ぶりにF1日本GPを開催した富士スピードウェイのウィナーは、、、皆さんご存知の通り。

ハミルトンは数度のペースカー後の再スタートも完璧、ルーキーとは思えない落ち着いた作戦とドライブを披露しましたね!富士スピードウェイで見られてた方も満足な結果だったでしょう!
これでルーキー&新しい史上最年少チャンピオンの誕生の可能性がぐっと近くなっていきました。

優勝はハミルトンで今季4勝目。
日本での勝利はカート時代のもてぎ以来2度目の快挙!

最終ラップ ライコネンがまだコヴァライネンにしかける。ハミルトンは最終コーナーを回って、チェッカーフラッグ! ポール・トゥーフィニッシュで勝利を飾る。

F1世界選手権今季第15戦「フジテレビ日本GP」は30日、30年ぶりのF1開催となる富士スピードウェイ(静岡県小山町)で67周の決勝が行われ、

で、結果はこちら

F1 第15戦日本GP -RIJ- (2007-09-30) Provisional Race-Results
2007 FIA F1 World Championship Rd.15 富士スピードウェイ(JPN):4.563km

ルノーF1のコバライネンが終わってみれば堂々の2位、来期ルノーF1のドライバーラインナップを予感させる素晴らしい結果というかこちらも快挙!

最後に雨の中の観客を湧かせたのは、フェラーリのマッサ.v.s.BMWのクビサ両者コースをプッシュアウトさせながらもサイトバイサイドのバトル、最後の最後に買ったのはマッサ。
アロンソに押し出されたツケをクビサで返すことが出来ました。ここで負けたらフェラーリドライバーとして立つ瀬全く無しになってたとこです(^^;;;

ホームGPで気合いを入れていたトヨタはトゥルーリーの13位、他ウィリアムズも含めの3台共々完走することが出来ず残念。
ホンダF1は10位と11位だったけど、完走おめでとう。
山本左近さん、佐藤琢磨さんも完走おめでとう。

スーパーアグリの佐藤琢磨(30)は完走15台中最下位に終わった。

本当は秋の清々しい天気の中、ハミルトン曰く、噴火しちゃいそうな(^^;富士山の麓のレースが見たかったけど、生憎のフジウェザー、でも結果的にハミルトンのおかげで盛上がった日本GPでした。

道路陥没以外は大成功?(^^;;
富士、いやフジテレビも放送延長タイムリミットギリギリでフィニッシュを放映出来て大成功でしたねっ!(^^;;;

で早ければ、次の中国GPに歴史上初のルーキーチャンピオンが決定か?

新人ながら年間優勝争いでトップに立つハミルトンは、早ければ第16戦の中国GP(7日決勝)で年間王者を決める。

スポンサードリンク

アマゾン