F1開幕戦バーレーンGPやはり中止か?

スポンサードリンク

中東で広がっているデモ行動のあおりを、F1も受けてしまいそうです。

間もなくF1バーレーンGP中止の発表があるとのことです。

F1 バーレーンGP、間もなく中止を発表か | F1 TopNews.JP | F1 トップニュース | F1 Live速報ニュース2011

F1の2011年シーズン開幕戦の地であるバーレーンで大規模なデモが続いている問題で、間もなくバーレーンGPの中止が発表されると報じられている

02_20_2011_DC Bahrain Protest011.jpg

バーレーンテストに関する決定は月曜に。中止が濃厚 – F1ニュース ・ F1、スーパーGT、Fニッポン etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

1チームは21日夜に話し合いを行い、バーレーン合同テストを開催するかどうかの最終的な決断を行うものとみられている。政情不安によりバーレーンでの安全は保証されないため、テストは別の場所で行うという決定が下される可能性が高いとみられている。

米、バーレーンに改革推進を求める  写真4枚 国際ニュース : AFPBB News

国営バーレーン通信(BNA)は、サルマン皇太子が治安部隊に真珠広場から離れるよう命じたとともに、デモ隊にも真珠広場から離れるよう要請したと報じた。バーレーンの警察と軍部隊は、反政府デモの中心地となっているバーレーンの首都マナマ(Manama)の真珠広場(Pearl Square)から撤退し、デモ隊は真珠広場に戻った。

イギリス外務省、バーレーンへの渡航警告を発表 【 F1-Gate.com 】

バーレーンでの反政府デモ激化を受け、英国の外務省はバーレーンへの渡航警告レベルを引き上げた。ロータス・ルノーGPのチーム代表エリック・ブーリエは、この動きがチームにとってより重大な決定だと述べた。

昨年も韓国GP中止の可能性があり、大騒ぎになりましたが、この時はサーキット建設レベルの問題でした。
しかしながら今回は国家の政情不安が原因です。エクレストン氏も決定はバーレーン側次第とのことでお手上げ状態のようですね。

エクレストン氏、「バーレーンGP開催可否は同国王室の判断」: FMotorsports F1

政情不安がさらにエスカレート、一部報道によれば死者20人以上とも伝えられるバーレーン騒動により憂慮されるバーレーンGP開催について、これを司るFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は、次のように英『BBCスポーツ』に語っている。

もし本当にバーレーンGPが開催出来とすれば、F1ファンにとっては非常に残念なことですが、やはり人命の安全第一。

出来れば、日を変えてバーレーンの変わりになる1戦を設けていただくことは出来ないのでしょうか?
昨年、火山噴火の問題でMotoGPは茂木で開催される予定の日本GPを春から秋に移動したことがありました。
F1では規模も違うのでやはり難しいのかなぁ

おっと、こちらはやはり延期の噂も

バーレーンGPは延期の可能性、 今季の最終戦は12月? – F1ニュース ・ F1、スーパーGT、Fニッポン etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

開催が危ぶまれているバーレーンGPについて様々な憶測が飛び交っているなか、チーム関係者の多くはレースが中止、もしくは延期になると予想している。Motorsport.comが報じた。

そもそもボイコットするチームも出てくる可能性があったわけですね。

F1 バーレーンGP開催ならボイコットするチームも? | F1 TopNews.JP | F1 トップニュース | F1 Live速報ニュース2011

2011年F1の開幕戦が予定されているバーレーンで騒乱が続いている問題で、もしレースが中止にならなかった場合、レースのボイコットを計画しているチームがあることが明らかになった

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

0 thoughts on “F1開幕戦バーレーンGPやはり中止か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です