さぁ!鈴鹿F1日本GPが始まった!

スポンサードリンク

始まりました!スズカにF1が帰ってきましたね!
私も昨日まで名古屋にいたのですが、F1とは全然関係無く、まったく仕事なのでちょっと残念です(今大阪でこれ書いています)

ということで、フリー走行一回目の結果が出ました。

日本GPのフリー走行初日は好天に恵まれドライコンディションで行われた。
午前の1回目セッションではレッドブル勢が好調で、ベッテルで1’32.535のタイムでトップに。
僚友ウェバーも0.043秒という僅差で続き、この2台だけが1分32秒台に入れた。

やはり鈴鹿サーキットは路面がスムースで、中速コーナーが多いコース。最強の空力シャーシを持つレッドブルはその強さを発揮すると思われます。
一方、ここ最近急激に早くなったフェラーリのアロンソは、フリー走行では確実にセッティングを詰め、予選でその速さを実証するタイプなので、ここ数戦の速さからすれば鈴鹿で遅いワケはありません。
勿論、小林可夢偉さんもトップ10入りが期待出来ます。チームメイトのハイドフェルドもとりあえずフリー走行1回目でトップ10に入っているのでかなり期待が出来ます。
山本左近さんもがんばれ!!

週末は、F1日本グランプリから目が離せませんね!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください