F1イギリスGP左近さん頑張ってね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

HRTのセナに変わって、山本左近さんが伝統のシルバーストーンを戦うことに。
既にフリー走行一回目を終えています。

イギリスGPフリー走行で、HRT(ヒスパニア・レーシング)から山本左近の出走が確認された。
カーナンバーは21で、マシンはブルーノ・セナのものになる


まずはフリー走行から。
と、とりあえず24番手・・・・

イ日本人ドライバーではBMWザウバーの小林可夢偉がチームメイトのペドロ・デ・ラ・ロサを上回る15番手。また、ひさびさの走行となった左近は24番手でセッションを終えている。

ちなみに、今後、左近さんがHRTからレギュラードライバーとして出走出来るかは、やはりここ、イギリスGPに結果次第とのことで・・・・

ブルーノ・セナ(ヒスパニア・レーシング)がヒスパニア・レーシング(HRT)のシートを完全に失ったのか、まだ明らかになっていない。

いやー、セナという名前がGPから消えるのは残念ですが、日本人としては、ここ一番ガンバッテ欲しい!!

「イギリスGPを楽しみにしている」と語るセナのコメントが掲載されていた。

山本左近は、イギリスGPでブルーノ・セナに代わってヒスパニア・レーシングから参戦するが、ブルーノ・セナがこのままシートを失うかはまだ未定となっている。

山本左近、セナに代わってイギリスGP出場! 【 carview 】 ニュース – 自動車業界 最新の動向を毎日チェック


スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください