これは(ダサいと言われても)欲しいかもサムソンSliding PC 7 Series

スポンサードリンク

未だにWindows XP ネットブック超愛用している246g.comですが、ここ最近ネットブックというジャンルは風前の灯状態・・・
そこで出て来たサムソンのSliding PC 7 Seriesはネットブックの代替候補だ!とちょっと期待しちゃいます。

仕様は10インチ・1366×768解像度のタッチスクリーン、1.5GHzのIntel Atom Oak Trail Z670プロセッサ、32GB SSD、2GBメモリ、801.11b/g/n WiFi、4 in 1 カードリーダー、HDMI端子といったところ。前面には1.3メガピクセル、背面には3.0メガピクセルのカメラを搭載しています。OSはWindows 7 Home Premiumで、20秒の高速起動もアピールポイントのひとつ。重さ2.2ポンドということなので、ヤード・ポンド法以外の国では1kg未満級というキャッチコピーになることが予想されます。


Sliding PC 7 SeriesはWindows 7登載、10インチ・1366×768解像度、物理キーボード登載という。
ネットブックより高解像度、通常のWinノートより高速起動の20秒ってのがうれしいですね。

246gがネットブック使うのはちょっとした仕事とブログの更新、7時間以上のバッテリー性能と、Windows XPによる互換性の高さ、そして(XPチューニングによって)起動と終了が高速な点。
これが3万円ポッキリで買えるのですから、コストパフォーマンス抜群だったのです。

既に各社ネットブックの新製品投入も終了気味なんですね。
なので次はMac Book Airかな〜?という流れになっていましたが、自宅がMacなのでWindowsもあった方がなにかと良いのです。
そこで起動が早くタッチスクリーン登載のSliding PC 7 Seriesもそれなりに魅力です。

まぁMac BookAirの方が数倍カッコい(ry

でこのSliding PC 7 Series、、、価格は・・・・649ドルですか。。。
ちょっと高いなぁw

ソニーのタブレットPCも出るのならこちらもちょっと期待w

ただ799ドルと更に高いですね〜

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です