F1イタリアGP予選で魅せた

スポンサードリンク

モンツァで開催されているF1イタリアGPの予選が終了しました。
ここは勿論フェラーリのホームコース。
チームオーダー問題も一応、決着して心機一転望むスクーデリアフェラーリ、気合が入っていたようです。

アロンソがかやりました!ポール獲得。

イタリアGP公式予選は、ここがホームのフェラーリ・チーム、フェルナンド・アロンソが跳ね馬チーム移籍後初となるポールポジションをもたらせた。
アロンソ自身にとっても2009年のハンガリーGP(ルノー)以来となる19回目のポール、またフェラーリ・チームにとっては実に2008年最終戦ブラジルGP(マッサ)以来の快挙となった。

何とフェラーリはここ2シーズン、ポールポジションを獲得していなかったんですね・・・・
更にレッドブルが初のフロントローを逃すという結果、
これはやはりフレキシブルウィングに対する規制が強化された結果なのでしょうか?
小林可夢偉さんんは、Q2で敗退ですが、シューマッハの直後に付け、レース中のバトルが注目ですね。高速サーキットのモンツァでは厳しいかもしれませんが、ポイント獲得狙って頑張ってください!

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です