F1の分裂は無くなった、その代わり・・・・

スポンサードリンク

FOTAとFIAが来期のF1は分裂しないことを隠したそうです

良かった!

しかし・・・・

24日、FIA会長のマックス・モズレー、バーニー・エクレストン、そしてFOTAメンバーが参加して行われたワールド・モータースポーツ・カウンシルにおいて、FIAとFOTAが合意に達し、F1の分裂は回避されたとモズレーが明らかにした。

24日(水)、FIA(国際自動車連盟)は今年10月に迫った会長の任期満了に際し、マックス・モズレー現会長が立候補しないことを明らかにした。

。「分裂することはないだろう。我々はコスト削減について合意に達した」と、モズレーは語った。「F1チャンピオンシップは1つになるが、目標は2年以内に90年代前半のコストレベルに戻ることだ」

結局、FIA会長であるマックス・モズレー氏の任期満了に伴う退任が条件だそうです

ここまでかなり複雑な様相を呈してきましたが、結局決着は簡単なものなんですね

とにかく、来年もこのままF1は開催されます。
今回の騒ぎによる、遺恨や火種だけは残さないで欲しいところですね。

来年もF1を楽しみましょう!

って、今年はまだ半分も終わっていないんですね;;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン