椅子が無い会社と椅子が助けてくれる会社

スポンサードリンク

皆さんの会社から椅子が消えたらどうしますか?

なんと椅子を無くすことで仕事を大幅に効率化した会社があるということです。

キヤノン電子の酒巻久社長に,桜が満開となっていた同社の秩父工場(写真1)を案内していただいた。酒巻社長は『椅子とパソコンをなくせば会社は伸びる!』(祥伝社)の著者であり,職場から「いす」をなくすという大胆な改革を実行した人である

確かに、椅子がなかったらんもう働くしか無いかもしれませんね(^^;;;

まぁネットではちょっとした話題になったようですが・・・・・

今の時代、仕事があるだけでも幸せ、んもう立ってでも仕事しちゃいますよ・・・って感じですかね?

一方で、真逆の会社もあるようです。。。。こちら

作業者の負荷を減らすロボットのような装置で少しでも楽に作業が出来るということを、研究している会社・・・・

うーんどっちが仕事の効率が上がるんですかね?

ネタ元はこちら:

年間の会議時間が半減した。またオフィスでも,立つことで社員同士のコミュニケーションが密になり,問題解決の精度やスピードが劇的に改善したという。いす代も不要になり,いすをなくした分スペースが節約されるなど「いすをなくすことのメリットは計り知れない」(酒巻社長)

スポンサードリンク