SIGMA DP2の発売日が決定

スポンサードリンク

デジタル一眼レフカメラ並、いやそれ以上と言って良い画質が期待できるシグマのコンパクトデジタルカメラDP2の発売日が決定しました。

4月24日ということです。

SIGMA DP2ですが、まず画質の要になるイメージセンサーは、光の3原色を1ピクセルで捉えられるFOVEON X3ダイレクトイメージセンサーが搭載されています。

また、そのイメージサイズはAPSデジタル一眼レフカメラ並、つまりデジタル一眼レフカメラ以上の解像度が期待できるワケです。

そして肝心のレンズですが、デジタル一眼レフのレンズが複数のボディで共用されることを前提で設計され、かつ、一眼レフの構造上の制約があるのに対し、DP2は、そのイメージセンサーのサイズに最適な設計がされていますから、画質においてもデジタル一眼レフカメラを上回る可能性もアリということです。

そしてそのDP2のサンプルイメージはこちら。

もう、そこいらのデジタル一眼レフカメラよりも凄いんじゃないかというサンプル画像を見た瞬間、欲しくなった方も多いのではないでしょうか?

ネタ元はこちら:

いよいよシグマDP2が発売されます。

関連記事 :

シグマは3日、コンパクトデジタルカメラ「DP2」の発売日を24日に決定した

24.2mm F2.8レンズ(35mm版カメラ換算41mm相当の画角)を搭載し、新たな撮影領域を拡げるとともに「DP1」で追求したコンセプトを継承した上で、さらなる高画質化、操作性や利便性の向上を目指したという。

スポンサードリンク

アマゾン