癌にワクチン?

スポンサードリンク

久留米大学が癌に対する免疫力を高めるワクチンが開発し、募集枠60名に対し、申し込み者1700名と殺到ということらしいです

日本で研究が進んでいるワクチンの多くが、薬剤にアミノ酸の一種ペプチドを使う「ペプチドワクチン」だ。がん細胞に特有のペプチドを患者に注射し、自身の持っている免疫力を高めてがんの増大を抑えるという仕組みで、東京大学、大阪大学、名古屋大学などでも研究が進められている

将来はワクチンを打っておけば、ガンにならない時代がやってくるのでしょうか?
だとすれば、保険屋さんも超喜ぶ画期的な出来事、ノーベル賞も夢では無いかもしれませんね・・・

スポンサードリンク

アマゾン