F1オーストラリアGPフリー走行1回目終了!

スポンサードリンク

フリー走行1回目の結果は・・・・

何と!ウィリアムズ・トヨタの N・ロズベルグと中嶋一貴さんがトップ2を独占しました!

オーストラリアGP最初のフリー走行セッションは、ニコ・ロズベルグが1位、中嶋一貴が2番手とウィリアムズ勢がタイミングモニターのトップを独占する快挙でスタートした。

3番手はセッションの多くの時間でトップに位置したフェラーリのライコネンだったが、最後にかわされた。
チームメイトのマッサのほうは7番手

1位 N.ロズベルグ Williams Toyota
2位 中嶋 一貴 Williams Toyota
3位 K.ライコネン Ferrari
4位 R.バリチェッロ Brawn Grand Prix Ferrari
5位 H.コバライネン McLaren Mercedes

そして、フェラーリのライコネンがめちゃ気合いは言っているようです!
もう、やる気無しなんて言わせませんよね (^^;

更に、ブラウンGPも4位と素晴らしいタイムのようです。

順位はこちら:

F1 第1戦オーストラリアGP -RIJ- (2009-03-27) 1st Free Practice-Session

関連記事:

レギュレーションが大幅に変更した2009年のF1。この開幕戦で各F1チームの実力がついに明らかになる

レギュレーションが大幅に変更した2009年のF1。この開幕戦で各F1チームの実力がついに明らかになる

2009年F1第1戦オーストラリアGPが3月27日(金)、アルバート・パーク(1周/5.303km、3月29日決勝58周/307.574km)で開幕し、現地時間12時30分(日本時間10時30分)から90分間、プラクティス1回目が行われた。

スポンサードリンク

アマゾン