女流一眼隊増える

スポンサードリンク

女性の方でデジタル一眼レフにチャレンジされる方が増えているそうです

その要因は・・・
・小型、軽量化されたこと
・低価格化したこと
・使い方が簡単になったこと
・コンパクトデジタルカメラが普及しより趣味性が高い一眼に目をつけられていること
のようでが、そんな条件がそろい、女性の方は、おしゃれな写真を、自分のブログに載せたい。。。というのが趣味になってきているそうなんです。

カメラメーカーも、その昔キヤノンがKissという名前をつけたのも、ファミリーのお母様方がターゲットだったようで、一眼レフカメラを最初に女性に向けた商品としてアピールしたものだと思います。

デジタルでは、オリンパス、E-410が宮崎あいさんを起用し、宮崎さんが旅をしながら撮影した写真をブログに写真をアップする企画を起こしたのは女性をターゲットにしたものですし。そして昨年のパナソニックG1では、女流一眼と名打ち、これまで一眼レフでは考えられなかった、レッドやブルーのボディカラーを採用、まさに女性の方をターゲットにした商品として、キャンペーンされていました。

今後はデジタル一眼レフも、女性ユーザの方を見逃せないことになって行くと思われますが、よりカラフルであったり、キュートなデザインの一眼レフカメラが発売されるかもしれませんね。

一方で、男性の方も、一眼レフを使いこなせるくらいの知識やテクが無いと、女性にモテ無いぞ?;;;^^)

ネタ元はこちら:

一眼レフカメラで写真撮影を楽しむ女性が増え、女性向けの写真教室もにぎわっている。カメラの性能がよくなったこと、軽くなったことで持ち運びがしやすくなり、女性の興味が「撮られる」から「撮る」へと変わってきているようだ。

スポンサードリンク