【遼クン】本日手が震えた二人【モナさん】

スポンサードリンク

国内ゴルフツアーで若干17歳で賞金獲得1億円を達成した、ゴルフ界のプリンス、石川遼さんに、米国、いや、世界中のゴルファーから尊敬され憧れである、アーノルド・パーマー氏からご自身の名前を付けたトーナメント「アーノルド・パーマー招待」への招待状が届いたそうです。

米男子ゴルフツアー初挑戦が決まった石川遼。アマチュアだった15歳で日本のプロツアーを制し、プロ転向1年目の昨年も史上最年少で賞金1億円を突破した17歳に、往年の名選手、アーノルド・パーマー(米国)も熱視線だ

招待状を受け取った遼クンは、興奮と感謝の気持ちを込めて、直ちに返信を送った。「手紙を受け取ったとき、あまりの興奮で手が震えました。すごい選手らが出場するあなたのトーナメントでプレーできることを、本当に誇りに思います。ベストを尽くすつもりです」。

さすがの遼クンも手が震えた。。。。。ということで、パーマー氏からの手紙がゴルファーにとっていかに名誉かということが解りますね!
おめでとうございます、トーナメントでは全力を尽くして、アメリカではオバマ大統領一色のニュースを、日本の石川遼のニュースで一面を飾られることを願っております。

コチラは、前大統領ブッシュ氏とパーマー氏のツーショット(^^;;;

一方、本日、芸能界のお仕事に、見事ご復帰された、山本モナさんもラジオ番組での復帰初仕事で、手が振るえまくっちゃったそうです!

きのう、ゴールデンラジオの放送をなんとか終えてきました。

大竹さんをはじめ、スタッフの皆さんが特別なことなく「普段通り」に迎えてくださったことで、緊張をやわらげることができて。

オンエア数秒前は、さすがに手が少し震えました・・・

大竹まことさんもエールを送られているそうで、山本モナさんのこれからの活躍をお祈りいたします!
石川遼さん、共々がんばってくださいね!!(^^;;;

コチラは、ご本人のブログでも、手が震えたと書かれています。

きのう、ゴールデンラジオの放送をなんとか終えてきました。

大竹さんをはじめ、スタッフの皆さんが特別なことなく「普段通り」に迎えてくださったことで、緊張をやわらげることができて。

オンエア数秒前は、さすがに手が少し震えました

これまで、ひゃ戦練磨の(^^;;、モナさんでも、本番で手が震えることなんてあるんですね・・・・

スポンサードリンク

アマゾン