ニスモ謹製GT-R用N1スペックエンジン再発売

スポンサードリンク

ここ最近GT-Rと言えば、R35・・・つまり、現行のニッサンGT-Rですが、先日NISMOがR32、R33、R34 スカイラインGT-R用エンジンのN1レース用のコンプリートエンジン『スカイラインGT-R用RB26DETTファインスペックエンジン』を再発売しました。

その仕様は以下の通り

? エンジン仕様/主要構成パーツ
シリンダーブロック N1専用強化仕様
ピストン N1専用強化仕様ベース、Nur仕様(高精度重量バランス品)
ピストンリング N1専用仕様(低フリクション品)
コンロッド Nur仕様(高精度重量バランス品)
コンロッドメタル NISMO製 F112材+新オーバーレイメッキ
メインメタル NISMO製 F112材+新オーバーレイメッキ
カムシャフト スタンダード仕様
ウォーターポンプ N1専用仕様(専用羽根形状、吐出量アップ品)
オイルポンプ N1専用仕様(リリーフ圧変更品)
タイミングベルト NISMO製 強化品
ヘッドガスケット NISMO製 メタルガスケット T=1.2
オイルパンバッフルプレート NISMO製
専用ロッカーカバーオーナメント ファインスペックエンジン専用 オーナメント
専用プレート NISMOロゴ、製造年入り
・ メインメタル、コンロッドメタル組み付けクリアランス精度向上(NISMO基準)
・ INT、EXHカムシャフト組み付けクリアランス精度向上(NISMO基準)

ということで、この状態ではあくまでもチューニングベースのエンジンということで、更なるチューニングによって、本来のN1レース用エンジンになるとのことです。

で、価格ですが、税込819,000円・・・・と意外に安いとは思いませんか?(^^;;;
まぁ、これにターボを始めとした補記類や組み込み工賃を考えると、それなりのお値段になりそうですが、もしR32,33,34のGT-R、そして、傑作の直6エンジンRB26DETTを愛して止まない方々にとっては、ある意味日産純正、しかもレーシングパーツが組み込まれ、バランスが完全に取られたコンプリートエンジンを味わうことが出来るラストチャンスということで、非常に魅力的なのでは無いでしょうか?

詳しくはこちら:

2009.01.22
スカイラインGT-R(BNR34、BCNR33、BNR32)用
RB26DETTファインスペックエンジン復刻版発売(数量限定/取扱店限定)

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(本社:東京都品川区南大井 社長: 眞田裕一、以下ニスモ)は、03年に発売した「スカイラインGT-R(BNR34、BCNR33、BNR32)用RB26DETTファインスペックエンジン」を完全復刻し、数量限定で発売いたします。(注文受付中。3月中旬より出荷開始予定)

ネタ元はこちら: