顔認識し自動追尾する雲台が登場

スポンサードリンク

手前ミソですが、246gが少し前に予測していた通りの製品がソニーから試作機としてフォトキナに参考出品されました。

撮影したい物体をタッチパネルでロックすると、三脚内臓のモーターで自動追尾しながら永遠に撮影、、、
なんて実は今世に出ている技術を寄せ集めると意外に早く出来そうな予感がするのですが、、、

サイバーショットに採用された顔検知技術を利用して人物を捉え、顔検知&スマイルシャッターによる自動撮影が可能。「Automatic Photographer」の名の通り、人物の顔にフォーカスしたポートレート写真家といえる。想定している使用ケースは、パーティや家庭での団らん、外で遊んでいる時など。

これまで顔認識によって、単純なAFと露出制御を行っているだけでしたが、最近になって、美顔や修正など驚くべきソフトウェアが搭載されています。

それに比べると、顔認識しながら追尾モータを動かすなんて意外に簡単な技術なんでしょうね。

たとえば、更に将来は、野球や、サッカーの試合で、選手人数分の自動追尾カメラが準備され、リアルタイムで表情放映、、、地デジパワーを生かしてお好きな選手を常にロックオンしてじっくり見ることが出来るようになるかもしれません。

しかし、ロックオンするデジカメ、、、撮られる方は疲れちゃうでしょうね、、、それよりなキモイ?www

スポンサードリンク

アマゾン