世界がリスペクトする王監督勇退に向けてイチロー選手が寄せる言葉

スポンサードリンク

世界一ホームラン記録を持ち、WBC日本代表監督として世界一に導いた王監督が今期限りで勇退します。

そして、MLBの記録を塗り替えたイチロー選手は王監督に、感謝の言葉を贈りました。

王監督と同じ空間にいたことは僕にとっての宝物。自分のことを監督に覚えてもらっているなんてあり得ない。僕は幸せ者ですよ」。

世界一のイチローだけでなく、世界中の選手が王監督をリスペクトしているのは、そのWBCでもこのような逸話から十分に判ります。

世界一となった王貞治監督の今大会での存在感は、各国代表監督の中では群を抜いていた。世界のホームラン王が日本代表を指揮したことで、WBCの格そのものをどれだけ上げたかは、取材を通して明らかであった。

日本のみで活躍し、これほど世界で有名で、しかも尊敬されている選手は、王監督意外にいらっしゃらないのではないでしょうか?

王監督、長い間ご苦労様でした。

追記

一方、イチロー選手は、、、、

イチロー宣言!「絶対に張本さん超えてやりたい」
次の目標は残り11試合で15安打に迫っている張本勲氏が持つ日本最多安打の3085安打超え。「やりたい。やるつもり。張本さんが何か小さいことを言っていたらしいので絶対に超えてやりたい。大リーグ通算1800安打も含めて、簡単ではないが今季中に可能性はある」と
早くも次の目標に向かった。

王と張本といえば、ONの次、OHコンビとして日本球界を代表する選手だったんですが、イチロー選手にとっては大きな差のようです。。。。

スポンサードリンク

アマゾン