ラルフがフェラーリにアドバイス

スポンサードリンク

トヨタでF1キャリアを終えたラルフ・シューマッハさんは、絶対王者であったお兄さんが居たチームにアドバイスを送っています。

2007年限りでF1を引退したラルフ・シューマッハが、目下両ドライバー共にチャンピオンシップ首位を走るフェラーリ・チームに対し、「いずれがナンバーワンかを決定すべき」との『アドバイス』を行っている。

ところで、トヨタ時代はラルフさんとトゥルーリーさん、どちらがファーストドライバーだったんでしょうか。。。。。

スポンサードリンク

アマゾン