『せんとくん』.v.s.『その他多勢』よりこっち

スポンサードリンク

『せんとくん』対抗キャラが発表された訳ですが、そんな騒ぎを尻目に同じ奈良県の、別のキャラクタがブレーク気味だそうですよ。

その名もイワミンだそうで、、、

奈良県内で出土した人物埴輪などを展示している県立橿原考古学研究所付属博物館(橿原市畝傍町)の春季特別展「はにわ人と動物たち」(6月15日まで)にちなんで、スタッフがデザインしたマスコットキャラクター「イワミン」が、来館者の人気を集めている。キャラクターグッズの売れ行きも好調で、「(平城遷都1300年記念祭のマスコットキャラクターの)せんとくんよりずっとかわいい」との声も。

このキャラクタを作ったのは、有名デザイナーでもなく、地元デザイン集団でもなく、博物館研究所補助員の佐々木玉季さんという方だそうです。

はやりブレークの裏には、あまり大きな思惑が無く、素直なお気持ちで作った好感持てるキャラクターということでしょうか?

ちなみに、出土した埴輪はこちら、、、こちらもこれでインパクトありますね。

あれっ、宮崎にも埴輪キャラが、、、

スポンサードリンク