佐藤琢磨さんの就職活動

スポンサードリンク

マシンとチームそのものを喪失し、モナコGPで戦うことが出来なかった佐藤琢磨さん、モナコGPのパドックでは、精力的な再就職活動をされていたそうです。

今季スペインGPを最後にチーム消滅という苦境に見舞われた前スーパー・アグリの佐藤琢磨(31歳)だが、F1復帰に向けモナコGPのパドックでは精力的な就職活動を行っていた。

パドックに入れたのはブリヂストンのご好意によるものだそうで、ありがとうございます、BSさん。
琢磨さんは、テストドライバーでも良いのでとにかく再びF1チームの一員として、働きたいという本気モードのようです。

一方、不振のピケジュニアの代わりにルノー入りするという話、、、こちらに先をこされそうです。。。。

オランダの『フォーミュラワン・レースリポート』が報じたところによれば、ルノー・チームは来月に予定されるテストに元レッドブルなどのロバート・ドーンボス(27歳)を起用する方針であるということだ。

ルノーなどのトップチームに入ることが出来れば言うことないのですが、それを狙っているドライバーは琢磨さん他、無数ってことでそんなに甘い状況でもなさそうですね。

一方ルノーは、カルロスゴーン氏が長期な視点でF1に参戦するというコメント。

ゴーン氏は「長期に渡りF1に参戦する」との意向を示した。

カルロス・ゴーン氏=ニッサン=ジャパンパワー繋がりということで、是非、佐藤琢磨さんに注目してあげてくさだいね?ヨロ!

スポンサードリンク

アマゾン