世界最薄なMacBook Air キター

スポンサードリンク

ジョブズ氏が最後に紹介したのはやはり超薄型ノートMacBook Airがデビューしました!!

Apple Store(Japan)

そして終わったあー! みんな読んでくれてありがとう。ぜひGizmodoのメインページもチェックしてね。すぐに更新するから。じゃあまた後で!

「Macworld Conference & Expo」の基調講演が米国時間1月15日午前9時よりサンフランシスコのモスコーンセンターで行われる。ここでは、この基調講演の様子を時間軸にそってお届けする。

発表されたばかりの「MacBook Air」です。
メッチャ軽くて、むしろもろそうに見えますね。しかも、小さすぎ!

新しいマルチタッチジェスチャーパッドを使っていると、今後のMacBookのトレードマークになるように感じますね。iPhoneスクリーンのマルチタッチというよりも、ラップトップのそれというふうに進化させられている感じ(これはキーノートでも触れられていましたね)。

Macファンには待ちに待ったお知らせだ。
新しいMacbookはなんと世界で一番薄い「Macbook Air」だ

アップルがモバイルノートの新作「MacBook Air」を発表。13.3インチワイド液晶を搭載し、厚さ19.4ミリ、重量約1.36キロを実現している

Appleは、重量1.36kgの「MacBook Air」を発表した。サイズは325(W)×227(D)×0.4?1.94(H)mm。バッテリ駆動時間は約5時間で、価格は22万9,800円から。

そして、MacBook Airは薄さ世界一の4mmを実現。その実現には何とインテル社にCPUのサイズダウンまでさせてそれを実現。薄いと言ってもちゃんとCore 2 Duo 1.6GHzです。

一方、ドライブは80GのHD、64GBのSSDはオプション、DVDドライブは当然外付け、専用のMacBook Air SuperDriveとして別売りです。

ちなみに、BTOでSSDを選択するとプラス121800円。64GBの容量ということで是非選択したいですが、なかなか贅沢なお値段ですね(^^;;;
SSDにするとHDの速度やバッテリー持続時間も性能向上なんてしちゃうのでしょうか?

外付けMacBook Air SuperDriveは11800円。こちらはお手軽に購入出来そうですね。

おっと、MacBook Air本体のお値段は229800円から。

ちなみに、さっきTV付けてみたら、フジテレビの めざましテレビ で何と中野美奈子アナが MacBook Airの実機を使ってデモしていました。
Apple Japanすげー手際良いですw

スポンサードリンク

アマゾン