スパイカーF1改めフォース・インディア7倍競争率大人気、でも若い方の方が、、、?

スポンサードリンク

フォースインディアのテストにエントリしたのは何と!7人ものドライバー!

同チームではすでにエイドリアン・スーティルの残留が確実視されていて残されたシートはたった一つ。

さて誰が選ばれるんでしょうね〜
選ばれる基準は、ラップタイムなのでしょうか?それともマネーなんでしょうか?(^^;;;

エントリしたドライバーの中に何と、トヨタF1を脱退宣言したラルフ・シューマッハと、ルノーF1から確実にお声が掛からないと思われる、ジャンカルロ・フィジケーラさん、、、
それに対して、F1のボスが苦言を(^^;;;

彼らがいまフォース・インディアにような小さなチームでまた走ろうとしているのはどうなのか。

確かにドライバーの頂点を競うF1ですから、やはり自身が頂点を超えたかどうかの判断が重要なのかもしれません。
ただ、F1の運営側の頂点の方もかなーりのベテランというかご高齢の領域に達しているようですからね〜
こちらの方も自ら進退を考える次期かもしれませんよっ(^^;;;;

一方、これから最も可能性があるドライバーの1人はこちら

ウィリアムズのニコ・ロズベルグ(22歳:ドイツ)は、「移籍するよりウィリアムズでの長期滞在を望む」

こちらは、じっくりチームと一緒にチャンピオンを目指すようです。
やはりしっかりした若い方がこのような存在感を示す方がチームとしては心強いですね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト