ブラジルGPポールはやっぱりあの男だっ!

スポンサードリンク

F1史上まれにみる3人がチャンピオン争いをしたまま突入した最終戦
まずは予選の結果がそれを占う筈。
史上最年少チャンピオンを狙うマクラーレンF1のハミルトンは???

そうです、地元マッサがやってくれました。

ブラジルGP公式予選は、ここがホームグランプリとなるフェラーリのフェリッペ・マッサがポールポジション獲得。インテルラゴスでは2年連続のポール獲得となった。

F1第17戦ブラジルGPの公式予選がアウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェで行われ、1分11秒931のトップタイムをマークしたフェリペ・マッサが地元で2年連続でポールポジションを獲得した。2番手にはルイス・ハミルトンが入りフロントロウ獲得。3、4番手はキミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソとなった

マッサが母国でポールポジション!ブラジルGP – 予選21/10/07 02:21
マッサは母国GP連覇を狙う!?
2007年F1世界選手権第17戦ブラジルGPの予選が21日(日)日本時間1時(現地時間20日(土)11時)からアウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ、通称インテルラゴス・サーキットで行われた。

チャンピオン争いを演ずる3人を従えど堂々ブラジルGP2年連続のポールポジションなんですっ!
ハミルトンは2位。ライコネン3位、そしてアロンソは4位。
アロンソのグリッドはハミルトンの真後ろ、しかも内側にはチャンピオン争いをする筈のライコネンかなり不利です。
今のところ、ハミルトンのチャンピオンの確率がかなり高まりましたが、厳しいブラジルGPでは何が起こるか解りません!

その他の結果はこちら

F1 第17戦ブラジルGP -RIJ- (2007-10-20) Qualifying-Session
2007 FIA F1 World Championship Rd.17 インテルラゴスサーキット(BRA):4.309km

とにかくこの4人以外の方の順位は気にならないGP(^^;;ですが、レッドブルがいきなり速い!
今期好調のBMWと互角です。ポイント争いをしてる、ウィリアムズトヨタを完全に凌駕してます。
レッドブルはウィリアムズ超越に本気のようです(^^;;;

そして気がつけば、日本人3人も走っています。
中嶋一貴さんQ2行けないで残念。
佐藤琢磨さん、山本左近さんもマシンにもう少し速さが欲しいところですね。

決勝は日本人パワー見せてくださいね〜

スポンサードリンク

アマゾン


3 thoughts on “ブラジルGPポールはやっぱりあの男だっ!

Comments are closed.