F1マクラーレン事実上の収束宣言?

スポンサードリンク

マクラーレンF1は、チーム内のゴタゴタをさらけ出す結果にとなったハンガリーGPでのペナルティに対する控訴を取り下げました。

ということで、フェラーリスパイ事件にの制裁として完全にコンストラクターズポイントの剥奪を認めるカタチとなりました。
一方、ドライバーズチャンピオンの獲得はハミルトンとアロンソが両者揃って自爆にならない限りほぼ確定している状況で、これをより確実に取って来ることでしょう。

最近またアロンソの周辺がキナ臭い、となれば、マクラーレンで来期も働いてくれるハミルトンがチャンピオンになるかな?と個人的予測。
チャンピオンは1人で十分ですからね。

スポンサードリンク

アマゾン